スマイルゼミタブレット保証「あんしんサポート」は入った方がいい?一年間無料で入れる方法も

我が家がスマイルゼミ【幼児コース】の加入を検討する中で、一番迷ったのが、タブレット保証の「あんしんサポート」をつけるかどうかでした。
月300円程度ではありますが、こういった保険系って結構悩みますよね…
周りのママ友もみんな悩んでいて、「加入しなかった」というママもちらほら。

我が家も、あーじゃないこーじゃないと散々悩みましたが、結局体験会で一年分の保証料が無料になるコードをいただいたので、加入することにしました。

この記事では、「あんしんサポートつけようかな?どうしよう?」と悩んでいるパパママのために、実体験を交えながら、あんしんサポートについて分かりやすくまとめてみました。検討する際の参考にしていただけたら嬉しいです。

スマイルゼミのあんしんサポートとは

「あんしんサポート」は、年額3,600円(税抜)で「サポート期間中1回までタブレット修理交換(実質交換)が可能」となるタブレットの保証システムです。
加入のタイミングが決まっていて、入会時かタブレットの交換or追加購入時しか加入が出来ないので注意が必要です(詳しくは後述します)。
公式ホームページ内の説明を探すのに少し苦労したので、リンクを貼っておきますね。

スマイルゼミ 幼児コース会費のご案内
※「あんしんサポート」についての説明はページのちょうど中頃くらいにあります

改めてスマイルゼミの「あんしんサポート」の概要をまとめると、

・年額3,600円(税抜)
・万が一の場合、特別価格の 6,000円(税抜)で交換できる
・サポートに入ってないと、タブレット通常価格39,800円(税抜)かかる

です。が、上記に加えてさらに色々な条件があるので要注意。
こういう、保証系あるあるですよね。追加条件は、

・加入のタイミングが決まっている(入会時orタブレットを交換・追加購入した時)
・サポートを使ってタブレットを交換・購入したら、新たに年額3,600円を支払って加入し直す必要がある
・途中解約は不可

です。つまり、

・入会後に「やっぱり壊れそうだからあんしんサポート加入したい」と思っても不可
・一年経たないうちに交換や追加購入をして新しく加入し直したとしても、1回目の残額は返金しない

ということですね。結構複雑です。
公式ホームページの図が分かりやすかったので、引用させていただきます。

あんしんサポートのしくみ
引用:スマイルゼミ公式HP

なお、あんしんサポートに加入しても、「紛失、盗難、自然災害(地震など)、対象範囲以外の原因による破損、改造・加工、自然消耗・さび、二次損害、付属品類、バッテリー」は保証対象外とのことなので注意してくださいね。免責事項が多いように見えますが、常識の範囲内だと思います。

メーカー保証と安心サポートの違い

あんしんサポートに加入しないことを決めた場合、保証はタブレットのメーカー保証のみになります。

メーカー保証の内容は、

・保証期間は一年間、以降は保証なし
・自然故障の場合は端末を無償修理または交換
・自然故障以外の場合は、保証期間内であっても有償での交換対応(本体代金39,800円(税抜))

です。つまり、使い始めてから一年間の自然故障以外は無保証という事になります。
スマイルゼミは小学生以降も同じタブレットを使用するので、この保証の薄さは少し心もとない気が私はしました。

あんしんサポートをつけないと・・・?

あんしんサポートには途中加入出来ないことは前述の通りです。
では、あんしんサポートに入らずに長期利用した場合、どれくらい損をするのか?いやむしろ得をするのか?考えてみました。

実際は1年に複数回壊してしまったり、下記のようにはいかないケースも多々あるかと思いますが、ご参考まで。

1年未満で故障した場合

この場合は、メーカー保証を考慮して「自然故障」と」「物損」大きく2ケースに分けて考えます。

「自然故障」の場合は、メーカー保証が適用されるので、無償修理or交換対応していただけます。
その場合、あんしんサポートをつけている場合は実質3,600円負担、つけていない場合は負担なしなので、あんしんサポートをつけていない人の方が得をした、ということになります。

「物損」の場合は、メーカー保証が適用されません。
この場合、あんしんサポートをつけている場合は、6,000円で新品タブレットと交換してもらえます。つまり、9,600円(税抜)で新しいタブレットに交換できるということです。
一方あんしんサポートをつけていない場合、なんと、タブレット通常価格 39,800円(税抜)を支払って新しいタブレットと交換する必要があります
たっか!!!!と叫びたくなるような金額です。税込約43,000円!!泣きそう。

3年経過して故障した場合

では、運良く3年持って自然故障したケースで考えてみます。

「自然故障なら、あんしんサポートをつけていなくてもメーカー保証があるよね??」と思ったあなた、メーカー保証は1年しかついていないのでお気をつけください。
この場合、あんしんサポートをつけていないタブレットは無保証状態です。
つまり、タブレット通常価格 39,800円(税抜)を支払って新しいタブレットと交換してもらうことになります。

一方、あんしんサポートをつけている場合は、あんしんサポート料4年分(3,600円×4回)の14,400円に交換代6,000円で、20,400円で新品に交換してもらえることになります。

つまり、3年頑張ってもたせたよ!という場合でも、あんしんサポートに加入している方が19,400円得、ということになります。

では何年使えば「無保証」の方が得と言える?

上記の考え方でいくと、9年以上無故障状態で使って初めて、「無保証」が得だったと言えることになります。
9年以上、快適な動作環境で毎日使い続けるケースって、ほぼないような気がしますよね(タブレットの平均寿命は3年程度と言われているそうです)。
これを考えると、長くスマイルゼミを使うつもりであれば、あんしんサポートには入っておくに越したことはなさそうです。

あんしんサポート費が無料になるキャンペーンを探してみよう

とはいえ、「あまり長続きせずにすぐやめるかもしれないし…」と二の足を踏むこともあると思います。というか我が家がそうでした。
子供に合っていなくてやめたい、となった場合に、3,600円をドブに捨てることになるのはもったいないな〜…と。

それでも、もし長く続けるのなら絶対に入っておくべきだな、とは思ったので、あんしんサポート費が最初の1年無料になるキャンペーンコードがもらえる体験会に参加しました。

体験会では、スタッフの方にレクチャーしていただきながら、実際にスマイルゼミ【幼児コース】を体験することができました。
さらに、その体験会でもらえるURLから申し込みをすると、あんしんサポート費が一年分無料に!!
我が家は、迷わずそこから申し込みをしました。
(ただし、体験会のキャンペーンは定期的に変わるそうです。事前にご自身でも調べてみてくださいね。)

お近くの体験会を調べて、足を運んでみてください。

スマイルゼミの体験会会場を調べる

スマイルゼミと長くお付き合いするなら、あんしんサポートは加入しよう

この記事では、「スマイルゼミを長く使うなら、あんしんサポートは入った方が良さそう」という点と、「最初の1年のサポート費が無料になるキャンペーンがある」という点をお伝えしました。
伝わりにくい点がありましたら申し訳ありません。ご不明点があれば、お気兼ねなくコメントでご質問ください!これでもか!と言うほど調べましたので、お答えできる範囲でお答えしますし、記事にも反映していきたいと思います。

長文をお読みいただき、ありがとうございました^^

スマイルゼミ幼児コースの公式ホームページはこちら(サービスの概要が分かりやすくまとまっています!):スマイルゼミ【幼児コース】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA