<U-NEXT加入体験談>青エクのアニメが見放題!ヤンジャンもジャンプSQも読める

「好きなコミックスのアニメが見たいんだけど、Amazonプライムビデオだと高い(涙)」
「Netflixにはそもそもコンテンツがなくて見れない(涙)」

と悲しみに暮れているコミックスファンの方はいらっしゃいませんか?

私は青エク(青の祓魔師)のアニメが見たかったのですが、どうしてもAmazonプライムで課金する気にならず、
「あぁ、すぐそこにあるのに触れられない・・・涙」
と嘆いていたのですが、先日登録したU-NEXTで全編見放題で見ることができました!

念願叶ってようやく・・・!

この記事では、U-NEXTを使った感想や料金の考察などについてまとめます。

青エクのアニメを欲している方はもちろん、U-NEXTが気になってるけど悩んでる…
という方にも参考にしていただけたら嬉しいです!



※本ページの情報は2019年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTは青エクアニメの通常版と京都不浄王篇が見放題!

愛するAmazonプライムビデオは「京都不浄王篇」のみ

私が心から愛しているAmazonプライムのビデオコンテンツだと、
通常の青のエクソシストアニメ版は1エピソード250円

1エピソードにつき24分、それが25エピソードあるので、
すべて課金したら6,250円!!!!
私にとってちょっと、というかかなり悩むお値段なんですよね…しかも2日しか見れない。

すごいケチかもしれないんですが、250円で「購入」でも悩む気がするんです…(涙)

とりあえず全て見放題で視聴出来る「京都不浄王篇」をあっという間に2周くらい見終えて、
「どうにかして通常版もみたいなぁ・・・」とちょこちょこ情報を集めていたのでした。

U-NEXTで青エクアニメが見放題なのを知り即トライアルに申し込み

NetflixやHuluには青の祓魔師のコンテンツ自体ないし、もう諦めるしかないのかな…と思っていたところでたまたま知った、U-NEXTというコンテンツ配信サービス。

なんと、新規会員登録すると

・31日間無料で見放題(対象:見放題動画・読み放題雑誌)
・600ポイントプレゼント!(対象:新作・コミック・書籍)

とのこと。すごい、めっちゃ太っ腹。

さらに調べてみると、

・青の祓魔師(通常版)が「見放題動画」の対象
・プレゼントの600ポイントで買えるコミックの中に、毎月買っているジャンプスクエア(青の祓魔師連載中)も含まれている

ことが判明。

「ジャンプスクエアの最新刊が、プレゼントの600ポイントで読める」
(しかもジャンプスクエアをポイント購入しても100Pあまる)

という太っ腹すぎる事実がだめ押しとなり、まんまと新規会員登録してしまいました!

U-NEXT料金について考察

U-NEXTを検討するにあたって一番ネックになるのが、おそらく料金ではないでしょうか?
月額が税抜き1,990円、税込2,149円。
Amazonのプライムビデオが月額400円、Huluが933円、Netflixが800円〜というのを考えると、
「高っ!!」ってなりますよね。

ですが私の場合、実際に新規登録してサービスをあれこれ使っていくうちに、
「あれ?私にとってはむしろお得かも!!」と思うまでに至りました。

良い点も悪い点も、順を追ってご説明します。

U-NEXTは動画コンテンツ以外も豊富

U-NEXTは動画コンテンツ以外に、音楽・雑誌・コミック・本などの電子コンテンツも豊富に取り揃えています。
すべてが見放題・読み放題というわけではなく、購入がひつような場合もありますが、コンテンツ量はかなり多いです。

ちなみに、私は月額400円のdマガジンに加入しているのですが、
dマガジンで読んでいる雑誌がU-NEXTでも全部読み放題でした。

U-NEXTの月額料金には、1200円分のポイントが含まれている

一見「高い」と感じる1,990円の月額ですが、よくよく調べてみると、
毎月1日にU-NEXT内で使えるポイントが1200ポイント付与されることがわかりました。

1ポイント1円換算なので、1200円分はポイントとして戻ってくるしくみなんですね。
付与されたポイントは90日間有効なので、1ヶ月で使い切る必要もありません。

なお、私はキングダムと青の祓魔師の大ファンで、キングダムが連載されているヤンジャンは毎週、青エクが連載されているジャンプSQは毎月購入しているんですが、両方ともU-NEXTの電子コンテンツで購入可能でした。
「ポイント全然使いきれない!!月額が無駄になってる!!」という事態に陥ることもなさそうです。

4アカウント作れる

1つのアカウントに、子アカウントを3つまで紐づけることができます。
つまり上記の月額で、家族4人までU-NEXTを使えるということです。

我が家の場合は夫婦でそれぞれAmazonプライムに加入して、それぞれプライムビデオを使っているので、
ここはU-NEXTを導入することで削減できそうです。

購入した電子コンテンツは退会後一切使えなくなるのがネック

ここで一つ注意したいのが、U-NEXTで購入したコンテンツは退会したら一切使えなくなるということ。

Kindleなどと違い、「購入したらずっと自分のもの」ではないんですね。
市場と購入価格は同じなので、その点は注意です。

さて、U-NEXTどうしよう?我が家の場合

料金で考えるとU-NEXTの方が安くなることが判明

我が家の場合、電子コンテンツの定期サービス代として、

・Amazonプライムビデオ×2人分:月800円
・dマガジン:月400円

がかかっていました。これで1200円。
(Kindle Unlimitedにも加入しているんですが、U-NEXTでカバー出来そうにないので、今回の考察からは除外。)

今のところ、プライムビデオで見れなくて不満なのは青エクのみ、という状況なので、
これだけだとU-NEXTに乗り換える理由としてはちょっと弱い…

のですが、定期サービスの他に、

・ジャンプSQ:月500円
・ヤングジャンプ:月1400円(350円×4週)

を考慮すると、話が変わってくるんですよね。

U-NEXTに切り替えれば、

・U-NEXT:1,990円
・ジャンプSQとヤングジャンプ:700円(1200分はU-NEXTのポイントで購入)

で完結することになります。

今:3,100円
U-NEXT切り替え後:2,690円

で、U-NEXTにまとめた方が月額410円安くなり、かつ青エクをいつでも楽しめる(笑)ということになります。

Amazonプライム→U-NEXTへの切り替えネックが「お急ぎ便」

ただし、「U-NEXTにした方が安い!!」と言って完全に切り替えた場合に問題になるのが、Amazonのお急ぎ便が使えなくなるということです。

お急ぎ便って色々社会に負担をかけていそうで、あまり使わないようにはしているのですが、それでも「しまった保育園で使うアレ買うの忘れてた!!」っていう時に、翌日配送を使えるのは本当に便利。
これがなくなるのはちょっと辛いな…と。

じゃあこれを機に夫婦どちらかのAmazonプライムを解約しよう!でもいいのですが、そうなると切り替えで安くなるのはたった10円
いや、むしろU-NEXTの1990円は税抜き価格なので、むしろ少し高くなる。

・・・どうしよう・・・

本当に考慮する材料がたくさんあるんですよね。
U-NEXTの方がディズニー映画のレンタル代が100円くらい安かったり。でもそもそもレンタルしなければ損するし。
うーん。。。

結論、U-NEXTの無料期間がまだ29日間も残っているので、もうしばらく使ってみて決めようと思います。
リアルタイムでご報告します!!

あなたの場合はどうですか??

料金プランやサービス内容が綺麗にまとまっているページは他にたくさんあるかと思いますので、
我が家のケースについてだらだらと書かせていただきました。

とは言え、U-NEXTのサービス内容って結構複雑なので、それに対して我が家がどうやって考えているかをシェアしたら意外と誰かの参考になるかも??なんて思ってます。

現状はかなり悩んでます。U-NEXTのサービスってとにかく充実しているので、それを私がどれだけ使いこなせるか、がポイントかな〜。
結論が出たら、また追記させていただきますね。

一つ言えるのは、U-NEXTのサービスってすごく充実している分、すごく複雑なんですよ…
なので、いくら調べてもサービスの良さっていまいち分からないのかもしれないなと思いました。

ご自身が使いこなせるかどうか、まずは登録してみることを強く強くおすすめします!
その上で、料金的にメリットがあるかどうかなどなどの判断をするのが良いと思います。

U-NEXT

個人的にはU-NEXTすごい好きです。1つのサービスで色々完結するのが好み。
うーん、悩むなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA