危険な香り?王翦軍第四将の倉央(そうおう)の後れ毛が気になる

倉央の強烈な探り1

前回、王翦軍第三将の田里弥(でんりみ)についてご紹介しました。

王翦軍の第三将、その名は田里弥(でんりみ)!じっと考える表情がかっこいい。

田里弥と同時、かつ同頻度で登場し始めているのが、王翦軍第四将の倉央(そうおう)です。

塩顔の田里弥将軍とは対照的な濃い系イケメンで、左側だけに無造作に流された後れ毛が気になります。
今日はそんな倉央将軍についてまとめました。

※2019年6月17日現在、キングダムのコミックスは54巻までしか出ていませんが、本記事にはそれ以降の情報(ヤングジャンプの連載より)も書いています。ネタバレバレも含みますので、嫌な方はお読みにならずにお戻りください。

倉央(そうおう)とは

キングダム倉央
(出典:キングダム 54巻52ページ)

倉央は、王翦軍に所属する将軍。亜光、麻絋、田里弥に続く、第四将軍です。
亜光と麻絋が討たれて以降、田里弥と共に頻繁に登場するようになりました。

倉央は物怖じしない自信満々なキャラクター

調子に乗りすぎ倉央
(出典:キングダム 53巻55ページ)

↑こちらは53巻にて、王翦にたたみかけるように質問する倉央。田里弥から咎められています。
この田里弥と倉央、今のところすごく対象的に描かれています。

田里弥:塩顔&じーっと考える思慮深い知性派
倉央:濃い顔&自信満々で物怖じしない

私の好みは完全に田里弥なのですが、みなさんはどちらでしょう?

というのはさておき、要所要所で強気で自信満々な倉央の発言が見られます。

強気な倉央
(出典:キングダム 601話決着の日)

ようやく出陣となり、「あー待った待った、待ちくたびれて戦い方忘れたわ〜」と軽口を叩く倉央。

しくじり?知らんな
(出典:キングダム 601話決着の日)

「バカなしくじりは許さぬぞ」と凄む田里弥に、「しくじり〜?そんな言葉は無縁すぎて知らないねぇ?」と返す倉央。

なかなか強烈なキャラですね。万が一彼を好きになってしまったら最後、ものすごく振り回されそうです。

田里弥&倉央いざ出陣
(出典:キングダム 601話決着の日)

いざ出陣!って感じの、このツーショットが好きです。

倉央は武力勝負タイプの将軍?!今後の活躍に注目

李牧軍に苦戦する田里弥軍を見た王翦は、「探り」で倉央を戦場に送り込みます。
その倉央がすごい。

倉央の強烈な探り1
(出典:キングダム 604話 李牧の戦術)

倉央の強烈な探り2
(出典:キングダム 604話 李牧の戦術)

いよいよ倉央の活躍シーンが見れそうですね!
6/27発売の605話に注目したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA